2020年10月25日日曜日

OMNIGOD 吊り編みスエット

先日紹介した「OMNIGOD」のチューブスエット。

早速自分も購入しました

希少な吊り編み機が存在する、和歌山で編みあげられたスエットです。

着心地は極上!

釣り編み機で編まれたスエットならではの、柔らかくふんわりした感じ。

OMNIGOD 杢裏糸クルーネックチューブトレーナー
PRICE:13,000yen +TAX
COLOR: 杢グレー
SIZE: 2, 3


最近ようやく気温も下がり始め、秋冬のファッションが楽しめるようになりましたね。

パタゴニアのレトロXベストをスエットの上に着て出社です。

165センチ、60キロでサイズ2着用です。

やはりこの手のスエットは何にでも合わせやすい。

トレンドのワイドシルエットではなく、旬のアイテムではありませんが、
流行り廃りも関係なく、ずっと着れそうです。

店頭まだ少し在庫ありますので、趣味の合う方は是非!



2020年10月24日土曜日

ORCIVAL INNER DOWN JACKET

ORCIVAL 新作のインナーダウン。

ベストに続いて、ジャケットの紹介。

ベストは WOMEN'S のみの展開でしたが、ジャケットの方は、
メンズ、レディースどちらも展開しております。

ORCIVAL INNER DOWN JACKET
PRICE: 17,800yen +TAX
COLOR: BLACK, CHARCOAL, NAVY, COYTE
SIZE: 2 (WOMEN'S), 4,5 (MEN'S)





光沢の少ない、マットな質感のインナーダウン。

ダントンのインナーダウンと比べると、少しゆとりのあるシルエットが特徴。

インナーとしても、アウターとしても使える、使い勝手のいい一着です。


2020年10月23日金曜日

ORCIVAL INNER DOWN

 ORCIVAL より、新型のインナーダウンが入荷しました。

今までは「DANTON」のインナーダウンが人気でしたが、こちらもなかなかです!

DANTONが軽量の薄いナイロンを生地に使っているのに対し、
こちらはやや厚みのある、マットな光沢のない生地を使用しています。

WOMEN'S のみの取扱いです。

ORCIVAL INNER DOWN VEST
PRICE: 15,800yen +TAX
COLOR: BLACK, CHARCOAL, NAVY, COYTE
SIZE: 2


サイズ感は、DANTON のインナーダウンより、ややゆったりした感じ。

どちらかと言うと、インナーとしてよりも、アウターとしての着用
がメインになるサイズ感です。 


胸元にはワンポイントのマークがつきます。

他の展開カラーはこちらです。


こちらも今シーズン、人気が出そうな予感がします。

やはりそこまで寒くなければ、これ位が使いやすいですし。

是非ご検討ください!


2020年10月21日水曜日

パタゴニアのフリースのお話

昨今「サスティナブル」や、様々な不要物「削減」など
ようやく耳にする機会が増えてきました。
パタゴニアは25年以上も前から
ペットボトルからリサイクル・ポリエステルの製造を初めていました。
 今回は、そんなパタゴニアの取り組みについてと
それにより製造されているフリースのお話です。
 

リサイクルポリエステル

リサイクル・ポリエステルを使用することにより、原材料としての石油への依存が削減されます。

 1993年にペットボトルからリサイクル・ポリエステルの製造をはじめたパタゴニアは、
ゴミをフリースに変革させた最初のアウトドア・アパレル企業です。
それは天然資源の使用量や廃棄物を削減し市民の健康を守り、
より継続的な製造システムを支える積極的なステップとなりました。
速乾性がありトレイルランニング用のトップスやヨガのタイツなど多用途に使える
軽量な素材を作ることを可能とするポリエステルは私たちの製品ラインに
とっても大切なものです。
またポリエステルはコットンなどの天然繊維ともうまく混紡できます。
リサイクル・ポリエステルは1990年代初頭から調達が可能となり、
幅広い供給とバージン素材と同様の価格で提供することが可能となりました。
リサイクル・ポリエステルを使用することにより、
原材料としての石油の依存が削減されます。
また廃棄物を活用することで、製造段階の温室効果ガスの排出量を削減します。
さらに着古したポリエステル製品の新しいリサイクルシステムの推進を支える役割を果たします。

フランク・サンダースに退屈する暇はない。
Photo: Forest Woodward

そんなリサイクル・ポリエステルを使用して

パタゴニアの定番製品として長年愛されてきたものが

パタゴニア スナップTです。

今や定番中の定番となりましたが、その製品の背景には
こんなたくさんのいい話があるのですね。
ぼくも早速着たくなりました。笑
今年はスナップT、ガンガン着ましょう!
ではでは。


2020年10月20日火曜日

PATAGONIA SNAP-T

今シーズンもパタゴニアがいろいろと入荷しておりますが、

やはりパタゴニアといえばコチラじゃないでしょうか?


スナップT・フリース

35年間ほとんど変わらないデザインで、今や類似品が多数出ていますが
パタゴニアの完全オリジナル。

現在はスナップTコレクションすべてのフリース素材が100%リサイクル・ポリエステルに。

 

いまだ他に類なし
元祖スナップT・フリース

シシャパンマの氷河の上を行くジョルジオ・ダイアドラ。チベット。
Photo: Didier Givois

#スナップT

2020年10月19日月曜日

KEEN TOGETHER MASK

先日入荷しました「KEEN」の TOGETHER MASK ですが、
各店在庫が残り僅かとなっております。

繰り返し洗って使えて、耳にかかるゴムの部分は調整可能。

2枚入りとなっております。


次回の入荷は未定ですので、是非お早めにどうぞ。

2020年10月18日日曜日

THE NORTH FACE FL Drizzle Jacket

THE NORTH FACEが独自に開発したナノフィルム状の防水透湿素材、FUTURELIGHT™

業界ではかなり話題となっておりました。

簡単に言うと、「雨風を防いで、内側がどこまで蒸れないでいられるか」という
のが問題で、今までは一般的には「GORE-TEX」が一番という認識でした。

ところがこの「FUTURELIGHT™」が群を抜く透湿性で登場したのです。




「群を抜く透湿性の高さ」

「オーバーヒートを軽減」

「ソフトでしなやかな着心地」

「発汗量の多い行動に最適」

とにかく、透湿性の高さに関しては最強なのです。
快適にいる為には、「濡れずに蒸れない」という意味では、最先端の素材です。

そしてこのFUTURELIGHT™」を使ったウエアがコチラです。


THE NORTH FACE FL Drizzle Jacket
PRICE: 27,000yen +TAX
COLOR: K (BLACK), NT (NEW TAUP)
SIZE: M, L






ナノレベルのポリウレタン繊維をミクロ単位で吹き重ねてシート状にした、
THE NORTH FACEが独自に開発したナノフィルム状の防水透湿素材、
FUTURELIGHT™を採用したレインジャケット。

防水性に加えて高い通気性が特徴です。

75デニールの表地はハリがありながらもしなやかな着心地で、
上半身の動きもスムーズです。

フロントのファスナーは、雨水の浸入を抑えるダブルフラップ仕様。

登山などのアウトドアアクティビティで、行動中も快適に着続けられる1着です。